PC-take製PC
お道具箱
アコースティックギター
エレクトリックギター
アイリッシュブズーキ
三線
PC
私が現在使用しているPCは、BTOショップ「PC-take」製のものです。
保証書などと一緒にファイリングされた書類に
「ブログやホームページで紹介して頂けると、とてもとても助かります」
と書かれていました。
ストレートな要望なので何か書こうかと思いながら数ヶ月…。
いや、忘れてた訳ではありません。後回しにしてただけです…。
でも、ある程度使ってからの方が良いんじゃないかな?と言い訳しつつ…。
まず、BTOというのは、調べれば分かると思いますが、
「客が中身のパーツを選んでから組み立てるPC」
簡単に言えば、そんな感じ。
何らかの理由で「絶対にこのパーツを組み込みたい」という人から、
自作するのが面倒なPCマニアまで、色々な人が利用しています。
最近では、私のような普通の人?も多く利用するようになってきているようです。
なぜなら、メーカー製よりも安上がりだから。
同じようなパーツを使っているのに、SONYやNECのロゴが入っただけで、
4、5万高いなんて割に合わないでしょ?
でも、パーツなんて選べない!という人も安心して下さい。
ほとんどのショップが「○○向け」みたいな構成をいくつか用意してくれています。
大手なら「事務用3、4万」から「ゲーマー向け20万〜」まで幅広く選べます。
これらは目的に合わせてパーツが選択されており、それらは、
ある範囲までの上位、下位パーツに変更する事ができます。
ブルーレイドライブが必要ならDVDドライブをブルーレイに変更するとか。
その分、値段は上がりますけど。
ただ、BTOは「ディスプレイなし」の状態で価格設定されている事が多いので、
ディスプレイが必要な方は「−ディスプレイ代」くらいの価格で選んだ方が良いですね。
ちなみに、大手BTOショップは、自社製ケースで価格を下げているので、
無骨なブラックボックスみたいなケースが多いです。
で、若干高いけどケースも選べるのがPC-takeのようなショップなのです。
(ケースの選べる大手もありますが…)
この、選べるケースというのは、ケースや周辺アクセサリーなどを
専門に制作しているメーカーのものなので、
オシャレなものや近未来的なデザインのものまで、安いのから高いのまで存在します。
いわゆる、自作用ケースというやつですね。
しかし、あるショップのように、山のように選択肢があると把握しきれませんし、
また、あるショップのように、大量のテキストのみの選択肢だと、
別に検索しなくてはなりません。
PC-takeは、厳選されたケースのみで、他パーツも含めて
ほぼ画像込みの選択肢になっており、非常に選びやすいのです。
私の場合は、ほかのサイトで「いいな」と思ったケースがあり、
それが選べるショップとしてPC-takeにしたのですが、
この「選びやすい」というのも決め手の一つでした。
もう一つの決め手は「無料構成相談」ですね。
メールで問い合わせるのは少々勇気がいりますが、
自分で選んだ構成を貼り付けて相談できるのは初心者にはありがたい。
ちなみに、私の場合は高いパーツを勧められたりもせず、
自分で選んだ構成のままでした。
ただ、ロードテストの段階で、ケースとの相性や安定性から、
電源とメモリが別のパーツに変更となりました。差額はショップ持ち。
なんとサービスの良いショップだろう!
その際にも
「こういった理由でパーツを変更しても良いですか?」
というメールが届きましたし、信頼できるショップだと思います。
他のショップにはない特徴として、店長によるチューンナップ?とか
フリーウイルスソフトのプリインストールとかが無料で選択できます。
弱点は…、ディスプレイか?2種類しかありませんでした。
私は別に購入しました。
あと、上に書いたようにロードテストをしっかりやっているので、
発送までに1ヶ月くらい掛かる場合もありますが、
それがプラスになる事もあるのも、上に書いた通り。
選択肢にないパーツやゼロからの相談したい場合も対応してくれるでしょう。
もっとも、それはどこのショップでもやっているのかな?

そうそう、大事な事を書き忘れていました。
届いたのが確か「4月11日」。この文章を打ち込んでいるのが偶然「10月11日」。
ちょうど半年になりますが、今の所、コレといったトラブルは特にありません。

BTOPCの実情
業界の知られざる実態…、とかそういう事ではなく、
私個人が、届くまで想定していなかった事柄を…。
まず、BTOPCのケースはデカいです!
どのメーカーやショップでも、どこかしらに寸法は表記されていますが、
それを定規で測って「これくらいか」と想像していた大きさよりもデカいです!
できる事なら、事前に段ボールとかをそのサイズに組み上げて、
設置予定場所に置いてみた方が良いくらいデカいです!
ただ、デカい分、内部は広々としていて、どこに何があるかよく分かります。
メーカー製は隙間なくネジ止めしたものをケースにブチ込んでいます。
写真見ますか?↓

メーカー製(SONY)との比較です。今、改めて見てもデカいですね…。
個人的にはMkUとサイコという感じですが…。

そして、箱がたくさん送られてきます。各パーツの箱です。
各パーツの保証等はパーツごと、という事ですね。
分からない事はパーツの説明書で確認、という事です。
最初、電源の入れ方が分かりませんでした…。(主電源+電源だったので…)
私が、想定外の大きさのPCをどう設置したかというと…。↓

そうです。PCデスクの裏です。
実際には上向きに付ける屋根なんですが、逆につけて低い棚にしています。
このページのトップヘ
魔女のGIF画像
ハチ娘のGIF画像
戻る