お菓子・食玩
お菓子・食玩
たまごっちグミ
ラブリンチョコ
たまともビスケット
秘密の日記帳
けしごむますこっと
ハッピーたまもりしーる
プチすてーしょなりー
たまびっちょ
キラたましーるプチ
ミュージックカフェ
たまごっちウエハース
たまごっち!グミ(株式会社バンダイ)

 おまけの入っていない、ただのグミです。
と言っても、グミはキャラクターの形をしていますが…。
おまけがないので「50円」と、たまごっち商品にしては安め。
ラブリっちとメロディっちの2種類のパッケージが存在します。
私が買った際には、メロディっちは1個しか残っていませんでした…。


 ラブリっちバージョン。小さくメロディっちもいます。


 メロディっちバージョン。どちらも同じ味ってのは芸がないですね…。


 中身。ちょっと分かりづらいかもしれませんが、
ラブリっち・テルリン・めめっち・スペイシーっちです。
この量で「50円」…。コストパフォーマンスは…?


 食べた後。こっちの方が分かりやすいかもしれませんね。
ちなみに、トレーは4種類だそうです。今回は両方同じものでした…。ミラクル?


 ゆめキラバージョンと一緒にラブメロバージョンがまだ売れ残っていました。
まめっち・ちゃまめっち・ハピハピっち・ひめスペっち、ですね。


 ゆめキラバージョンと違って、こちらはキャラが振り分けられている感じです。


ゆめキラバージョン

 新シリーズに合わせて新たなパッケージで再販されました。


 ゆめみっちのパッケージ。
味や果汁のパーセンテージなど、パッケージ以外何も変わっていないのがポイント(笑)。


 キラリっちのパッケージ。
上の小さい画像も含めて、キラリっちの方が数段可愛いですね。
古い方は同じですが、グミのイメージ画像の並びが、ゆめキラで若干違いますね。


 やはり、グミが入ったままだと分かりづらいですね…。
キラリっち・アカピポ・スペイシー・ゆめみっちです。
古い方もスペイシーのいるトレーでしたね…。


 こちらもトレーは4種類。さすがに使い回しはないと思いますが…。


 こちらは、まめっち・ゆめみっち・キラリっち・くちぱっち。


 ゆめキラは全てのトレーにいるのかも。


みらくるバージョン

 出るんじゃないかと思っていたら、やはりまた新たなパッケージで再登場しました。
生産コストが低いのでしょうか?


 みらいっちのパッケージ。
相変わらず、味や果汁のパーセンテージは変わっていません(笑)。
ピョンと飛んでるポーズが可愛いですね。


 くるるっちのパッケージ。
以前の2バージョンは、それぞれのキャラが大きい画像、小さい画像で
プリントされていましたが、今回は小さい画像が他キャラになっています。


 やはり、分かりづらいですね…。
まめっち・スマートっち・ピアニっち・王冠だから、くるるっちですね。
ゆめキラバージョン発売時には、ピアニっちは未登場だったので初グミ化です。


 空の状態。トレーは相変わらず4種類だそうです。


 こちらは、まめっち・コフレっち・バラだから、みらいっち・スペイシーっちです。
コフレっちも、これが初グミ化。


 空トレー。スペイシーは何のポーズ?
他2種も、みらくるはいるでしょうから、他6キャラですかね?
めめ・くち・ウォッチリンとアカピポもいるのでしょうか?


GO-GOバージョン

 「たまごっち!グミ」4度目の登場。
たまたまでしょうか?箱の中の割合が、まめ8:ラブ2くらいだったのですが…。


 4度目にして初めてパッケージに採用された主人公。
以前のものと比べると、メインとなるキャラのサイズがやや小さめ。
その分、体が切れたりしていません。


 唯一人、パッケージに2度採用されたラブリっち。
不動のメインヒロインという事ですね。
キャラ周りの太い枠線のお陰で切り抜きやすそう。


 裏にトレーの種類が載っていますが、ゆめキラもみらくるもいない。
その一方で、今の所、登場予定のなさそうなきずなっちがいる…。
おそらく、と言うか確実に、最初のバージョンの使い回しのトレーですね。
なんというやっつけ仕事。


 パシャリン、きずなっち、もりりっち、ふらわっちのトレー。


 空トレー。もう1個は最初のバージョンと被る、ひめスペちゃんがいるトレーでした。

このページのトップヘ
魔女のGIF画像
ハチ娘のGIF画像
戻る