ソードワールドSFC
ゲーム
カーブノア
ホーリーストライカー
レディストーカー
ソードワールドSFC
 普通のRPGに慣れている人にとっては、
実に「まどろっこしい」RPGかもしれない…。
「レベル」や「経験値」は存在するのだが、単純に敵を倒す事で増えたりはしない。
あくまで「クエスト」をクリアする事がレベルアップへのプロセスとなる。
ごく小さなマップ上に5つの街があり、
その中にそれぞれ移動可能な場所(お店とか教会)がある。
そのどこかしらに「クエスト」の依頼が存在し、
それをクリアする事で「経験点」と「お金」が手に入る。
その「経験点」を消費して「技能レベル」(最大5)を上昇させる事が出来る。
これが、このゲームにおけるレベルアップである。
ステータスの値は、これとは別に「経験点」を消費して上昇させる。(「1」づつ…)
「レベルアップ」は、あくまで「技能」のレベルアップなのである。
ただ「武器攻撃」?と「魔法攻撃」に対する「抵抗力」は上昇するので、
「3つの技能がレベル2」のキャラよりは「1つの技能がレベル5」のキャラの方が
強い敵を相手にした場合に生き残る可能性は高い。
これ、結構重要です。このゲームの場合は…。
 そもそも、この作品の原作は「TRPG」(テーブルトークRPG)なので、
普通の「TVゲーム」のRPGとは違って当然。
攻撃も魔法も「当たる」「当たらない」が50:50というか…。
それは(詳しくはありませんが…)「TRPG」を再現しているからだと思われます。
「TRPG」では戦闘を含めた「行動」の「成功」「失敗」が、
その人の振ったサイコロの目で決まる(らしい…)。
例えば「1〜3」なら「失敗」、「4〜6」なら「成功」というような…。
ゲームでは、そこら辺を省いているから、
普通のRPGに比べると「ミス」が多いように感じるのだ。
装備に関しても、技能によって「これはOK」、「これはダメ」ってのが多く、
技能によっては「これを装備していないと魔法が使えない」とか、
「これを装備すると技能が使えなくなる」とか実にまどろっこしい…。
また「プリースト」という技能(僧侶的なタイプ)は
信仰する神様を6つの中から選ばなくてはならない。
選んだ神様によって、一部の魔法が使えたり、使えなかったり…。
まあ「魔法」に関しては特にまどろっこしいのですが…。
普通のRPGのように魔法を使っていたら1回の戦闘でMPが0になりかねない…。
単純に、MPの最大値に対して、各魔法の消費MPが大き過ぎるのである。
上に書いたようにMPは「経験点」を消費して上げない限り上がらない。
それなのに、魔法使用時には「範囲の拡大」「ダメージの拡大」「達成率の上昇」
という項目があり、それらを上げれば上げる程、消費MPは大きくなる。
なら、どうすればいいのかと言うと、MPの代わりになってくれる
「魔晶石」というアイテム(30個単位で売られている)を
大量に所持していればいい。
魔法を使う際、MPではなく、こちらを消費すればMPを減らさずに魔法が使える。
 という訳で、これを読んだだけでも面倒臭くなってきただろうと思われるのですが、
意外と面白いんですよ、これ!
クリア時に「クエスト達成率」が表示されるのですが、2回クリアして2回とも同じ…。
まだ見ぬクエストは何処に…。
普通のRPGに飽きちゃってる人は一度試してみては如何ですか?

 ちなみに、TVCMは「WINK」がファンタジーなコスプレ姿で
「どうすればいいの?」とか歌ってて、その様子を水晶球で見ている、
魔道師風のコスプレをした「志茂田影樹」さんが「困った子達ね…」とか言う、
何とも斬新なモノだったような記憶があります…。

 もう1つ、ちなみに…、「2」もあるらしい…。
ハード:スーパーファミコン
メーカー:T&Eソフト
発売年:1993年

このページのトップヘ
踊るアリちゃんのGIF画像
走っているゴキちゃんのGIF画像
戻る