スーパーじろう
『よいこ』1963年1〜3月号
『幼稚園』1963年4〜12月号
単行本
小学館
藤子・F・不二雄大全集
『ろぼっとろぼちゃん
かばんのぱっくほか』収録
 じろうが凧上げをしている所に、お兄ちゃんがやって来る。
「ちょっとかして。」と争っている内に、凧の糸が切れてしまう。
その凧とUFOがぶつかり、凧は壊れてしまう。
降りてきた宇宙人は、お詫びに変な手袋と靴をくれる。
それを身に着けたじろうは、空に浮かんでしまう。
そして、木に止まろうと手を触れると、木が折れてしまった。
靴は空飛ぶ靴で、手袋は力が出る手袋だったのだ。
これらを使って、じろうは「スーパーじろう」として大活躍…、
する訳でもなく、遅刻しそうなパパを送って行ったり、
飛行機遊びをしたり…。
 「正義の為」というよりも、
純粋な気持ちでスーパーパワーが使用されるストーリー。
踊るアリちゃんのGIF画像
走っているゴキちゃんのGIF画像
戻る