しゃっくり丸
『幼年クラブ』
1957年1〜12月号
単行本
小学館
藤子・F・不二雄大全集
『しゃっくり丸
やじさんきたさん』収録
 生まれた時から、しゃっくりが止まらない、しゃっくり丸は、
小さい割に大人顔負けの力持ち。
しゃっくりを止める為に、びっくりするような怖い事を探す旅に出る。
途中で知り合った、力持ちの大男、だんばんえもんと一緒に、
驚くような危険に遭遇するが、しゃっくりは一向に止まらない。
最終話、ようやくしゃっくりが止まった原因は、
ばんえもんさんが海賊にやられて死んでしまったと思い込んだ事。
実際は、ごはんが喉につかえただけ。
そして2人は、除夜の鐘の音を聞きながら、
しゃっくり丸の家へと向かうのであった。
踊るアリちゃんのGIF画像
走っているゴキちゃんのGIF画像
戻る