ぴーたーぱん(原作:バリ)
『たのしい一年生』
1958年12月号付録
単行本
小学館
藤子・F・不二雄大全集
『ぴーたーぱん
ジャングルブックほか』収録
 ウエンディと弟のジョンとミカエルは、
よく夢に出てくるピーターパンとともに、魔法の粉で空を飛び夢の島へ。
その島には、フックと海賊達や、
ピーターパンを隊長とする6人の迷子などが住んでいた。
ウエンディは子供達のお母さんとなり、楽しく日々を過ごすが、
ミカエルが「おうちに帰ろうよ。」と言った事から、
他の子達も連れて帰ろうと思い立つ。
その話をフックに聞かれ、子供達は一網打尽。
そして、1人島に残るピーターの部屋に、爆弾が仕掛けられる。
それを知ったチンカーベルがピーターを助け、
子供達が捕まった事を知らせる。
海に落とされたウエンディを、間一髪ピーターが助け、
船の上で、海賊VSピーター&子供達の大乱闘。
ピーターに海へ落とされたフックは、チクタクワニに追われ逃げ出す。
海賊船に乗って、子供達はウエンディの家へ。
そして、ピーターはチンカーベルとともに夢の島へ帰って行く。
 ピーターパンの話は、昔読んだ記憶があるのですが、
内容は全く覚えていないので、どこがどう違うとかについては
コメントできません。
踊るアリちゃんのGIF画像
走っているゴキちゃんのGIF画像
戻る