熊倉裕一
作品
双剣伝
楽園少年パンク
王ドロボウJING
KING OF BAIDIT JING
Q&A
 今は亡き「コミックボンボン」に突如現れた異色の作家。
ボンボン新人マンガ大賞とかで入賞した「双剣伝」でデビュー。(増刊号)
その後、同じく増刊号に「パラダイスボーイ パンク」が掲載され、私を感動させた。
そして数ヵ月後、ボンボン本誌で「王ドロボウJING」の連載が始まる…。
私が読んでいた限りでは、増刊号から本誌デビューする人って
少なかった気がするので、異例のスピードだったかもしれません。
まあ、増刊号が必ずしも本誌連載候補の為の雑誌だった
とは思えない部分もあるのですが…。
 デビュー作で既に「異色」だった覚えがあります。
悪い言い方をすれば「浮いてる」感がありました。クセが強いというか…。
他の作家の絵柄が、大雑把に言えば、似通っていたせいもあって、
余計に目に付いたのです。良い意味で…。
なので、次の作品や「ジン」の連載予告を見た時、
作者名を見なくても「彼だ」と分かりました。
「王ドロボウ」の連載は7巻分までで、
GBソフトのモンスターデザインの為、連載を休止。(1年間)
その後、掲載誌を新創刊の「マガジンZ」に移し、
タイトルも「KING OF BANDIT JING」に変更。
こちらも7巻分まで連載後、無期限の連載休止。
新たに「Q&A」という作品の連載を開始するが、
直後に「病気療養」の為、連載を休止。

近況に関する情報が皆無の為、
ファンの間で「失踪説」「死亡説」が囁かれるほど…。
私個人としても、早く復帰して欲しい…。

 私は、絵や世界観に関しては、ずっと彼を目標にしてきました。
が、彼のような素晴らしい背景は描けそうもないので、全体のバランスを考えて、
今の絵に落ち着いています。
1971年5月3日新潟県新潟市生まれ
高校を1年の1学期でドロップアウト
1993年「双剣伝」で
「コミックボンボン新人賞」佳作受賞
受賞時のペンネームは「皐月みつか」
(5月3日?)だった気がする…
1995年「王ドロボウJING」連載開始
1998年連載休止
1999年新創刊の『マガジンZ』で
「KING OF BANDIT JING」連載開始
2005年連載休止
2006年「Q&A」連載開始
病気療養のため連載休止
着物のネコちゃんのGIF画像
走っているゴキちゃんのGIF画像
戻る